ISMS情報セキュリティ基本方針

Big-Link
ホーム > 情報セキュリティポリシー

情報セキュリティポリシー

情報セキュリティ基本方針

 株式会社東計電算データセンター(以下、「当センター」という)は、情報処理サービスを展開する中で情報セキュリティに対する重要性を認識し、お客様よりお預かりした情報資産、または当センターが保有する情報資産を盗難、漏洩、不正アクセス等様々な脅威から保護することを目的に、以下の情報セキュリティ基本方針を定め、セキュリティ事件・事故の防止と継続的な情報セキュリティ対策を実施します。

  1. 情報セキュリティを推進するための管理体制を整備し、情報セキュリティに対する維持、向上の取り組みを行います。
  2. 当センターの保有する全ての情報資産を機密性・完全性・可用性の視点から重要性を認識するとともに、リスク分析を行い、情報セキュリティ管理体制のもと対策を講じます。
  3. 役員・従業員等に対して、情報セキュリティへの取り組み及び向上を目的とする教育活動を積極的に実施します。
  4. 当センターが取り組む情報セキュリティに関連する法令、その他当センターが定める規定を遵守します。
  5. セキュリティ事件・事故が発生した場合、またはその予兆があった場合、速やかな対応及び手続きを実施します。
  6. 情報セキュリティ対策が適切に行われているか、定期的に監査を実施し、経営方針・事業内容・法令等の変更、社会的・技術的変化等に伴い、本方針を定期的に見直し、改善を行います。

制定日 平成15年11月01日
改定日 平成27年03月02日
株式会社東計電算データセンター
ネットワークマネジメント部部長 長沼哲夫

PICK UP

  • セキュリティサービス
  • ネットワークサービス
  • マルチデバイスセキュリティサービス
  • BCPサービス

資料請求・お見積り、ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。

ページのトップへ戻る